本文へスキップ

夜遊びといえばファッションヘルスが定番ですね。

性感ヘルス

女の子が攻める

ファッションヘルスの種類/女の子が攻める

ファッションヘルスやデリヘルではお客さんの攻め受け両方、 イメクラではお客さんが攻め、女の子が受けというサービスになります。 そして性感ヘルスではお客が受け、女の子が攻めとなります。 一時期はイメクラと並んで勢いのあった風俗でしたが、 店舗型ということで風営法的に問題があり、多数がデリヘルやホテヘルへと 変わることになりました。 現在では性感ヘルスの店舗はあまり見かけなくなりましたが、 合法的に営業できるホテル性感として存在はしています。


マッサージ店

性感ヘルスは風適法、店舗型性風俗特殊営業2号営業になります。 お店によっては性感ヘルスではなく独自の業種名で営業している店も多く、 そうなるとファッションヘルスや性感マッサージとの違いは、 看板をみただけでは判別不可能でしょう。 昔はマッサージ店と誤魔化して性感ヘルスの営業をしていたお店も ありましたが、今では性的好奇心に応じたサービスを実施していると みなされるので無理です。 実態としては明らかな性風俗業であり、マッサージ業の範囲を逸脱 しているので取り締まりの対象になるのです。


サービス内容

性感ヘルスのサービス内容は、個室で前立腺など男性の性感帯を刺激したり、 身体の隅々まで舐めるなど女の子が責めるプレイが中心となります。 女の子は下着姿のままで服を脱がなくお客さんには触らせもしないお店が 多かったのですが、サービス競争の結果なんでもありとなっていきました。 前立腺マッサージ以外にもマッサージにはいろいろバリエーションがあり、 自分の意外なマゾ性を発見してしまうお客さんも少なくなかったそうです。 コース時間・料金はファッションヘルスとほとんど同じですが、 ヘルスにはないオプションが用意されている店も多く、基本料金とは別に オプション料金を払うことでそれらサービスが受けられます。